コトポケット! Vol.04 ご当地キャラクターの活用で地域力UP!

01

地域の価値を高め、
伝えるメッセンジャーとして

2020年の東京オリンピックを一つのピークとして、外国人観光客をターゲットとしたインバウンド戦略など、観光ビジネスを産業活性化の柱にという取り組みが盛んになっています。もちろんそれは首都圏だけでなく、日本国内のあらゆる地域が、自らの持つ観光資源を地域活性化の切り札にしようと様々な策を練り、プロモーションを行っています。 その動きに先んじること数年、タカヨシから一体のご当地キャラクターが生み出されました。それが「レルヒさん」。今では新潟県のお墨付きをいただいたのを良いことに、縦横無尽な活躍を見せています。

元はといえばこのレルヒさん、新潟県から観光キャンペーンイベントのロゴマークをオーダーされた際に、そのオーダーを無視して企画されたキャラクター。ではなぜロゴではなくてキャラが採用されたのか?それはキャラクターであれば各地を練り歩き、それ自身が広告塔となって新潟県をPRできる、というのが大きな理由です。つまりイベントのみならず、あらゆる観光資源を宣伝するためにはキャラクターというフォーマットが最適だったということです。(それにしては無口で宣伝下手だというのは許してほしい)

本邦初公開!企画提案時のレルヒさん(やや軍人ぽい)

02

活躍の場は幅広くて限りなく、
ある意味キリがない

出来上がったキャラクターを現実世界に飛び立たせる手段、それがいわゆる「着ぐるみ」。詳しいネタバレは新潟の無垢な少年少女の夢のためにもナイショですが、レルヒさんの着ぐるみにもけっこうな技術やノウハウが投入されていることは知っている人なら知っています。まず2次元のイラストを3次元に起こして違和感なく仕上げることは非常に困難(鉄腕アトムが難しい例として有名)な作業です。
もちろん意匠面だけでなく機動性や耐久性(ガワの外も中も)といった機能面も重要なファクタ。キャラを活躍させようと思ったらそのへん手抜きをしてはダイナシです。

2次元イラストを3次元着ぐるみにした失敗例

また、キャラクターをさまざまなメディアやロケーションで露出させるためには、タイアップ商品の開発は欠かせません。食品や文具、衣料品など観光ニーズ対応のお土産品から、スーパーマーケットやコンビニで売られる日配品、ファンが喜ぶ非買の限定グッズ、プロモーションツールなど様々です。これらは決して手あたりしだい開発しているわけではなく、認知拡大、イメージ向上、商品売上増などの狙いのもとで作られています。
もちろんレルヒさんや新潟県のキャラクターイメージを高め続けられるよう、ブランドコントロールはゆるい中にも厳密に行われています。

さまざまなオフィシャル商品を展開中。買って。

03

コラボレーションの輪を
広げる中核として

さて、年間数億円のブランド規模となり、最近は冬だけでなくオールシーズン働き詰めのレルヒさんですが、まだまだまだまだ働いてもらわないとくまモンには勝てません。しかしこれ以上の成果を出そうとしても、一人では過労でどうにかなってしまいそう。一人ってやっぱりきっついなあ。頑張れって言われてもなあ。IoTの時代に根性論なんて流行らないし。
そんな時にひらめいたのです。“あ、一人じゃなくてみんなでやればいんじゃね?” そう、新潟には燻っているご当地キャラクターがいっぱいいたのです。キャラクター同士が力を合わせて、レルヒさんの展開で培ったノウハウを水平展開しつつ、新しいマーケットでの地域プロモーションを行えば、新潟全体が活性化するに違いありません。まさに“One for all , All for one(一人はみんなのために、みんなは一人のために)”です。

みんなで新潟を元気にします

このようなコンセプトのもとで2015年「地域ブランド・キャラクターラボ」が設立され、「N(エヌ)キャラネット」事業が推進されています。これは地域特産の商品化と、ご当地キャラクターの創造・管理・PRを行うことで、新潟の魅力を広く発信する事業です。
タカヨシでは「地域ブランド・キャラクターラボ」と連携して、キャラクター制作や商品化、既存キャラクターの活用、各種プロモーションを実施しています。もちろん地域と企業のコラボレーションも積極的に行い、さまざまな角度から地域力向上に取り組んでいるのです。

エヌキャラネットはこちら

コトポケット!まとめ

地域力向上サービス例

キャラクターの制作・
運用・商標登録管理

ご当地キャラクター/企業キャラクター/施設キャラクターなど各種

地域ブランディング

観光・販促ブランディング/商品ブランディング/キャラクターブランディングなど

各種ツール制作

プロモーションツール/着ぐるみ/キャラクターグッズ

イベント業務

各種イベント企画・運営/キャラクター派遣

商品開発支援

コンセプト作成/企業間マッチング支援/パッケージやイラスト制作

プロモーション

広告宣伝企画/PRツール制作/プレスリリース/SNS等webメディア活用

まずはご相談ください!

  • 新潟
    本社

    025-381-2000

    仙台
    営業所

    022-266-1711

  • 東京
    支社

    03-3837-4488

    名古屋
    営業所

    052-753-8080

メールでのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

  • CONTACT お問い合わせ
  • ACCESS アクセス
  • Nキャラネット
  • アルビレックス新潟
  • 広報誌ふうど