コトポケット! Vol.03 ARアプリで佐渡観光を盛り上げよう!

01

AR(拡張現実)アプリで、
佐渡へのワクワク感をUP!

ARとは「Augmented Reality(拡張現実)」の略。スマートフォンやタブレット等を用いて現実世界をWebと連携させ、より多くの情報を得る技術です。近年の通信インフラの進化や端末の普及に伴い、その利用シーンは急速に拡大しています。タカヨシではこのAR技術を用いて、佐渡観光をより楽しめるコンテンツを開発しました。題して「新潟航路船内ゲーム キミも名探偵?」です。

今回ARを活用する舞台となったのが、佐渡汽船(株)様の運行する佐渡島へのカーフェリー「おけさ丸」と「ときわ丸」。新潟と佐渡を結ぶ主要交通機関であり、観光のハイシーズンには多くの観光客が乗船します。所要時間は片道約2時間半。その時間を使って佐渡島に着くことの「ワクワク感」をより盛り上げてもらおう!というのが企画の主旨です。もちろんお子様に、ちょっと長めの船旅を退屈しないで過ごしてもらうという意図もあります。

ゲームの舞台は佐渡島へのカーフェリー。

02

カーフェリー三姉妹と一緒に
フェリーで宝探し

ゲームのルールは非常にカンタン。船内に隠されている「マーカー」と呼ばれる絵柄をスマートフォンで読み取り、そこに表示されるヒントに従って船内をめぐることでキーワードを集めるというもの。すべてのキーワードを集めて並び替えると佐渡の観光名所の名前となり、佐渡に着いた後にその場所を訪れるキッカケになるという趣向です。またゲームに参加してキーワードを集めた方にはプレゼントが当たるという仕掛けもあります。もちろんゲームをクリアするには船内のいろいろな場所を訪れる必要があるので、意図してお土産屋さんに誘導して売上アップを狙うなんてことも可能です、っていうか実際にそうしました。

フェリーの船内をめぐって宝さがしゲーム!

この「マーカー」は任意の絵柄を設定できます。今回登場したのは「おけさ丸」「ときわ丸」のイメージキャラクターである「おけさ」と「ときわ」。もう1艘のフェリー「あかね」のキャラクター「あかね」も含めた三姉妹という設定です。このようにキャラクターなどをマーカーとして用いることで、そのキャラの認知拡大を狙うこともできます。またARを使えば、こういった架空のキャラクターと船内で一緒に写真を撮ることもでき、まさに「拡張現実」といった趣向。楽しく現実とバーチャルを行き来することが可能なのです。

佐渡汽船様Webサイトはこちら

キャラクターARは相性ばつぐん

03

データ解析により
高い成果に結びつけます

このようにWebと現実を組み合わせることでさまざまな情報を発信し、受け取り、楽しむことができるAR技術。しかしこのAR、楽しいだけでは終わりません。マーカーを読み取るというアクションには常に「通信」が伴うため、その通信履歴を調査して、いつ、どういう順番でマーカーを巡ったかという人の動きや誘導率を分析することが可能なのです。
こういった分析によりゲームに参加した人の動線を解析することで、また新たなゲームの開発に活かすことができます。実際にこのケースでは、前年のデータを分析して難易度設定を見直すことで、最後までゲームに取り組む人の割合を増やすことに成功しています。

ゲーム参加者の動きを分析して改善します

さまざまなデータを活用しコンテンツを構築することで活用の幅が広がるAR。発展形ともいえるVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)が普及する時代も、もうすぐそこまで来ています。このように新たなIT技術をクリエイティブと融合させることで、今回ご紹介した観光促進に限らずいろいろな課題解決が可能となります。もちろんチラシやポスターなどアナログなメディアとの組み合わせも重要。ARを用いたプロモーションならタカヨシにお任せください。

さまざまなプロモーションに活用できます

コトポケット!まとめ

ARアプリによる
プロモーションの流れ

プロモーション企画立案

目的に応じ、アプリやマーカーの設定、その他のPRツールを絡めてご提案

デザイン・クリエイティブ

キーとなるデザインや様々なパーツのクリエイティブ

ARアプリ設定

マーカーの作成や他のWebサイトへの誘導など

サブツールの制作

告知用チラシやポスター、画像付きメールなど告知ツールの制作

運用と記録分析

毎日のアクセスを解析しながら随時の改修や、次回に向けた分析

まずはご相談ください!

  • 新潟
    本社

    025-381-2000

    仙台
    営業所

    022-266-1711

  • 東京
    支社

    03-3837-4488

    名古屋
    営業所

    052-753-8080

メールでのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから

  • CONTACT お問い合わせ
  • ACCESS アクセス
  • Nキャラネット
  • アルビレックス新潟
  • 広報誌ふうど